自動車保険 対人 対物 任意保険 必要

最新自動車保険相場!保険料が約10万円→5万円に!!自分の条件の保険相場と安い保険会社の見つけ方は?
人気記事の管理人体験レポートです!
大手各社さんから見積もりを出してもらえる無料サイトを使いました。管理人は4万6000円も安くなりましたよ!!

  管理人レポート! 安い保険の見つけ方!!
  皆の保険相場はどれくらい?

自動車の対人対物任意保険の必要性

自動車保険には加入が義務付けられている自賠責保険があります。
これは自動車事故が発生したときに被害者に対して支払われる対人保険です。自賠責保険では過失割合にかかわらず負傷した者は被害者となり損害賠償保険金が支払われます。

 

ですが! 自賠責では過失割合が70%以上のときは重過失減額が適用されますし、また保険金の上限は死亡3000万円後遺障害4000万円障害120万円までと低い設定になっています。

 

この保険金は最低の補償なので、現実に事故が発生したときには自賠責では払いきれずに、これ以上の損害賠償を支払わなければならないケースが起きてきます。 また自賠責保険は物損事故のみの場合は適用されません。

 

 

このような制限があるため自賠責保険以外にも対人対物の任意保険に加入する必要性があるのです。

 

 

やはり おすすめの設定は、

 

対人保障 --- 無制限で設定
対物保障 --- なるべく払える範囲で高く設定

 

になります。

 

 

すると当然保険料は多少上がります。ですが、任意保険ですからその内容は一律ではなく、保険会社および運転手の年齢や事故歴など様々な要素によって保険料が違ってきます。

 

なるべく保険料を抑えるためには、下記の別記事を参照ください。


10代の自動車保険選び 20代の自動車保険選び 30代からの自動車保険選び 等級の基礎 管理人が見つけた安い保険 自動車保険の相場