軽自動車 自賠責保険

最新自動車保険相場!保険料が約10万円→5万円に!!自分の条件の保険相場と安い保険会社の見つけ方は?
人気記事の管理人体験レポートです!
大手各社さんから見積もりを出してもらえる無料サイトを使いました。管理人は4万6000円も安くなりましたよ!!

  管理人レポート! 安い保険の見つけ方!!
  皆の保険相場はどれくらい?

軽自動車の自賠責保険とは?

自賠責保険は自動車・原動機付自転車の所有者と運転者が加入を必ずしなければいけない保険のことで、強制保険とも呼ばれています。

 

 

自賠責保険は交通事故の被害者を救済することを目的として作られた保険で、補償の対象も対人賠償に限定されているというのが特徴になります。たとえば、被害者だけでなく加害者も交通事故によって怪我をしたという場合、加害者側が自賠責保険によって保険金を受け取ることはできません。

 

 

自賠責保険で補償される額は死亡の場合なら3,000万円まで、怪我の場合なら120万円まで、後遺障害の場合には状況によって75万円から3,000万円まで、その後介護が常に必要な状態になるということであれば4,000万円までが支払われることになります。こうした金額は被害者1人についてのもので、交通事故1件に対してではありません。

 

 

 

つまり、自賠責保険は交通事故を起こして加害者になってしまった場合に最低限の賠償金を支払うことができるようになっているということがわかります。

 

しかし、自賠責保険で補償される額だけでは不十分な場合もありますし、加害者側は補償を受けることができません。

 

そうした場合に備えて自賠責保険とは別に任意保険というものも用意されているわけです。

 

 

 

自賠責保険は全ての自動車の所有者、そして運転者が加入しなければいけませんがもちろん無料というわけではありません。保険料は自動車の種類によって違い、軽自動車は保険料が多少安く設定されています。軽自動車自体、比較的安い費用で購入することができる自動車ですが、保険料の面でも優遇されているということになります。


10代の自動車保険選び 20代の自動車保険選び 30代からの自動車保険選び 等級の基礎 管理人が見つけた安い保険 自動車保険の相場