ロードサービス 自動車保険

最新自動車保険相場!保険料が約10万円→5万円に!!自分の条件の保険相場と安い保険会社の見つけ方は?
人気記事の管理人体験レポートです!
大手各社さんから見積もりを出してもらえる無料サイトを使いました。管理人は4万6000円も安くなりましたよ!!

  管理人レポート! 安い保険の見つけ方!!
  皆の保険相場はどれくらい?

ロードサービスから自動車保険を考えてみる/相場と安い保険の探し方

自動車保険に加入するとロードサービスが無料付帯されているケースがあります。実は保険会社によってロードサービスの内容も様々なので、しっかりと内容を吟味して選ぶことをおすすめします。

 

ロードサービスとは万が一車が故障してしまった場合に対応してもらうことができるサービスです。よくある故障としてはバッテリーあがりやタイヤのパンク、キー閉じ込み、ガス欠、車が急に動かなくなったのでレッカー移動などがあります。
民間でロードサービスを行っている会社もありますが年会費が必要になりますが、ロードサービスが付帯される自動車保険に加入することによって無料でサービスの提供を受けることができます。

 

保険会社によってはサービスの内容が全く違うことがあります。
例えばレッカー移動に関しては無料で対応できるキロ数が全然違う場合もありますし、バッテリー上がりは保険期間中に何回利用できるなど細かく決められています。

 

 

基本ロードサービス内容

 

  • バッテリー上がり
  • キー閉じ込み
  • パンク スペアタイヤ交換
  • オイル漏れ点検・補充
  • 冷却水補充
  • 各種灯火類のバルブ交換
  • ガス欠 ガソリン補給
  • 落輪の引き上げ

 

 

大体のところでは、ほぼこのくらいの内容が完備されているのですが。上記のサービスでも優良無料の違いが多少あります。30分以下の作業なら無料やガソリン10リッターまでは無料などですね。

 

詳しく書きたいところなんですが、多分書くと各大手保険会社から記事差し替え依頼が来そうなのでやめておきますw

 

 

こういうサイトを使うと最新のサービス内容が一覧でとどくのでお勧めですよー>>>保険見積りの一押しサイト

 

 

場合によっては車が急に故障したことで宿泊する必要があった際に宿泊費用や帰宅費用を負担してくれる場合もあります。
この辺は上限いくら、と明記されている場合が多いのですが、数社ははっきり上限なしと書かれているので探してみるのもいいと思います。

 

 

 

どんなに自動車をメンテナンスしていたとしても、突然故障してしまうトラブルはつきものです。

 

万が一の時に備えてできるだけ充実したロードサービスを提供してくれる保険会社を優先的に選ぶのもおすすめです。具体的にどのような内容が含まれているのかをしっかりと比較するようにしてください。

 

 

場合によってはロードサービスを提供していない会社もありますのできちんと契約内容を確認するようにしてください。


10代の自動車保険選び 20代の自動車保険選び 30代からの自動車保険選び 等級の基礎 管理人が見つけた安い保険 自動車保険の相場