明治安田火災 見積もり 自動車保険 ロードサービス 評判

最新自動車保険相場!保険料が約10万円→5万円に!!自分の条件の保険相場と安い保険会社の見つけ方は?
人気記事の管理人体験レポートです!
大手各社さんから見積もりを出してもらえる無料サイトを使いました。管理人は4万6000円も安くなりましたよ!!

  管理人レポート! 安い保険の見つけ方!!
  皆の保険相場はどれくらい?

【無料一括見積もりサイト】 明治安田火災 ロードサービス・特徴・評判【安い保険の探し方】

明治安田生命保険では現在他社の損害保険を取り扱っています。

 

ひとつは東京海上日動火災保険の「トータルアシスト自動車保険」で3つの基本補償と基本特約を備えていることで安心して活用することができると評価の高い商品となっています。
法人や個人事業主向けには「TAP」がおすすめされています。もうひとつはそんぽ24の自動車保険です。

 

お客様によって運転スタイルが違うことから、事故に遭うリスクが異なります。
一人ひとりに合った最適な保険料を算出することができるリスク細分型自動車保険を取り扱っていることが大きな特徴です。

 

コストを抑えて安心できる補償が欲しいという方に最適な保険会社でると高い評価を受けています。

 

>>>>無料で大手最大20社を自動車保険一括見積りできます。

 

 

元々そんぽ24は明治生命と安田生命が合併する前に存在していた安田生命のグループ会社である安田ライフダイレクト損害保険が日本興亜損害保険に譲渡されたことで誕生した損保会社です。

 

また、明治安田生命の子会社に明治安田損害保険という損保会社がありますが、こちらでは法人向けに特化した保険商品しか取り扱っていませんので自動車保険の取扱がありません。

 

 

明治安田損害保険が誕生する前にかつて明治生命の子会社として存在していた明治損害保険株式会社でも自動車保険の取扱がありましたが、当時は事故対応に不満を感じていた方もいたようです。

 

現在取り扱っている東京海上日動保険やそんぽ24は顧客満足度も非常に高く、事故対応や付随するサービス面についての評価も高いので安心できます。


10代の自動車保険選び 20代の自動車保険選び 30代からの自動車保険選び 等級の基礎 管理人が見つけた安い保険 自動車保険の相場