車両保険 とは? 見積もり 比較

車両保険とは、車を守るために必要不可欠な保険

 

 

自動車保険には人に対する補償、物に対する補償がありますが、自分の車に対する補償も大切なものです。車両保険とは、その名の通り自分の車の損害を補償するものです。

 

車両保険は任意保険になりますので、事故などは起こさないと思っている方、自分の車には特に補償はなくても良いという場合には、加入する必要はありません。しかし事故は起こそうと思って起きるものではなく、どこで事故が起きるのかは誰にも予想できません。

 

また駐車中に車を傷つけられるということも、よく起こることです。車の盗難なども、時々起こります。車両保険とは、そのような場合に補償してくれる保険ですので、高級車に乗っている場合や車に特に愛着がある場合などには、愛車を守るためにも加入しておきたい保険です。

 

 

車両保険には一般車両保険と補償範囲を限定した「車対車+A」保険があります。一般車両保険は保険料が高くなってしまう傾向がありますので、保険料を抑えたい場合は、内容を確認した上で「車対車+A」保険に加入すれば良いでしょう。

 

 

 

 

車両保険の保障範囲区分とは?

 

一般的な任意保険で契約できる車両保険には「一般条件」のほか、補償範囲を限定した「車対車+限定条件(※)」の2種類ががあります。(※保険会社によって名称が異なります。)

 

 

ケース 一般条件 限定条件
自損事故でガードレールにぶつかった OK NG
当て逃げをされた OK NG
車相手の事故時の自分の車の保証 OK OK
飛び石でガラスにひび OK OK
車を盗まれた OK OK

 

 

という風に、一般条件はすべてのリスクに対応、限定条件は保険会社が定めるケースにのみ対応しています。

 

限定条件の範囲は各保険会社により異なります。

 

 

車両保険免責とは?

 

 

免責とは、自己負担額と考えると理解しやすいです。
直すのに100万かかるとしても、免責が10万円なら10万円の自己負担ですべて直してもらえます。

 

 

免責金額の設定と目安

 

「0−0万円」は免責なし、すべての費用は保険会社が持ちます。一番高いです。

 

「0−10万円」は1回目の事故は免責なしで、2回目以降の事故は10万円の自己負担。少し安くなります。

 

「5−10万円」は1回目の事故は5万円自己負担し、2回目以降は10万円の自己負担。もう少し安くなります。

 

「10−10万円」は一回目二回目ともに10万円の自己負担です。一番安く上がります。

 

 

 

 

車両保険は見積もりと保険内容で比較検討を。

 

 

自動車保険に加入をする際に見積もりをしてもらうことをしないでもいいって思っている人もいらっしゃるのですが^^: しかしこれが車両保険も一緒に加入をしようとしている場合には、見積もりをいろんな保険からしてもらって、それからどの車両保険に加入をするのかを検討することが必要です。

 

 

というのもほとんどの場合で言えるのが、

 

車両保険なしで一番安い会社が車両保険つけても安い、ということ。

 

もちろん、どうなると保険適応外になるのかなどの対象区分で車両保険の保険料も変わります。

 

 

まずは、自動車保険の一括見積をしてもらい安い保険会社を目星をつけてから、車両保険を組み込んで個別に見積りをするのがお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

車両保険とは? 見積もりと保険内容できちんと比較検討を。 /自動車保険の相場と安い保険の探し方記事一覧

車両保険の免責金額とは何?上手な設定と目安 /自動車保険の相場と安い保険の探し方

車両保険に加入をする時にちょっと気になるのが免責です。車両保険は使わないという方も多いので、知らない人も多いです。ではこの免責はどのようなことを表しているのでしょうか。免責は加入をしている方が負担をしなければいけない金額を表しています。例えば事故をしてしまって、修理するのに20万円ほど必要としている...

≫続きを読む

車両保険と等級の関係性 /自動車保険の相場と安い保険の探し方

等級とは?自動車保険は、ノンフリート等級制度といい、リスクに応じて保険料率が段階的に変化する仕組みになっています。新規契約は6等級からスタートし、1年無事故であれば翌年は7等級に上がり、保険料の割引率も上がります。ずっと無事故で保険を使わなければ、最高20等級まで上がり続け、だんだん保険料も安くなる...

≫続きを読む

車両保険はどこが一番安いのか /自動車保険の相場と安い保険の探し方

車両保険は比較をしてより良い保険に加入することが当然です。比較をするとなるとどうしても金額だけを見てしまう場合が多いのですが、実はこの方法の比較はちょっと間違っている方法になっています。なぜ間違っているのかというと、それは車両保険の場合は料金が安いからいいのではなくて、その保険内容がどうなっているの...

≫続きを読む

中古車でも車両保険は必要としているのか /自動車保険の相場と安い保険の探し方

中古車購入を検討している時にちょっと気にあるのが、中古車の場合でも車両保険に加入しておくことがいいのかどうかという点です。では中古車でも車両保険が必要としているのかどうかですが、これはどのくらいの価格で購入をしているのかによって違ってきてしまいます。中古車の値段・価値・相場で決めましょう。例えば数百...

≫続きを読む


10代の自動車保険選び 20代の自動車保険選び 30代からの自動車保険選び 等級の基礎 管理人が見つけた安い保険 自動車保険の相場