自動車保険 車 保険 等級とは 

最新自動車保険相場!保険料が約10万円→5万円に!!自分の条件の保険相場と安い保険会社の見つけ方は?
人気記事の管理人体験レポートです!
大手各社さんから見積もりを出してもらえる無料サイトを使いました。管理人は4万6000円も安くなりましたよ!!

  管理人レポート! 安い保険の見つけ方!!
  皆の保険相場はどれくらい?

自動車保険に加入しようと思った時に、等級というワードが良く出てきます。
一体この等級とは何なのでしょうか。正式名称でいえば、自動車保険で私たちが良く使う等級は、ノンフリート等級別料率制度といいます。

 

 

簡単に説明すると、等級というランクによって保険料が割引されたり、割増されたりする制度です。そのため自動車保険を契約する時には、自分が今どの等級なのかを確認することが大切です。

 

また等級制度による割引率がどれくらいで、年間の保険料支払いがいくらになるかも把握しておくことが大切ですね。

 

 

等級制度の仕組み

さて等級制度の詳しい仕組みですが、等級は1等級から20等級まであります。

 

1等級が最も保険料が高く、20等級が最も保険料が安くなります。
1等級から3等級は割増となり、4等級から20等級は割安となるのです。

 

そして7等級以上になると、無事故割引率と事故有割引率の2種類が加わり、契約者が事故有りの場合割引率が低く抑えられてしまうことから、保険料が若干アップするようになります。

 

初めて車を所有して自動車保険に新規加入する場合には6等級からのスタートとなります。また、2台目以降の車を新規で契約する際には7等級からのスタートとなる決まりとなっています。

 

保険等級が上がる場合下がる場合

 

自動車保険は1年更新となっており、1年間事故による保険の利用がなかった場合には1等級上がるシステムになっています。逆に自動車事故により保険を利用した場合には、保険を利用した次年度より3等級ダウンしてしまうシステムです。

 

保険等級が下がった場合

 

3等級ダウンしてしまった場合、等級ダウンした年以降に保険利用がなければ再び1年ずつ1等級上げることができます。ただし、割引率は同じ1等級上がっても事故ありとして計算されるので、無事故の場合と比較すると低い割引率となっています。3年かけて事故による保険利用前の等級に戻った年から、再び無事故の場合と同じ割引率で保険を利用できるようになります。

 

 

 

車の保険 等級制度とは?/自動車保険の相場と安い保険の探し方記事一覧

自動車保険のそれぞれの等級相場と新規加入の場合の相場。

自動車保険の等級別の相場と6等級スタートの新規加入の相場を見ていきましょう。とはいえまずは自動車保険の等級制度を知りましょうか。さて等級制度。いまいちわかっていない人も多いのではないでしょうか?一言で言うと、等級の数が多いほうが安くなる!! これにつきます。つまり等級によって自動車保険料の相場が段違...

≫続きを読む

車の保険 新規の場合の保険等級は?/自動車保険の相場と安い保険の探し方

一般的に自動車保険に初めて加入する場合は新規契約となります。既に1台車を所有しており、2台目や3台目の車の自動車保険を加入する場合も新規契約となります。自動車保険にはノンフリート等級制度が適用されており、その等級に応じて保険料の割増や割引が行われる制度となっています。新規加入の場合は6等級からのスタ...

≫続きを読む


10代の自動車保険選び 20代の自動車保険選び 30代からの自動車保険選び 等級の基礎 管理人が見つけた安い保険 自動車保険の相場